« 朝は一家揃って♪ | トップページ | 大事にしたいのは »

2007.12.07

大いなる悩み

福祉・介護の世界って
沢山の役割の人が係わっていますよね

感謝・感謝♪

以前「 ゲッシュタルトの祈り 」という
詩を紹介しましたが

「お互いの距離を確かめていられるような介護。。。」

そんな目標を考える上で悩むことがあります

それは
意見の相違をどこでまとめるのか・・・



こんなことがありました

ケアマネさん
「この福祉用具は今の状態で使うにはかえって危険だと思いますよ~」

本人
「いや・・・たぶん・・・大丈夫でしょ・・・??」

ケアマネさん
「そうですか~それじゃ一応置いていってみるけど。。。」

カッパ
「ちょっと待ってください!!
 本人が迷ってるなら
 専門家が危ないと感じるものは置いて行かないで下さい」

こういう時
本当は何が正しいって無いんですよね・・・

ハッキリしていたのは
その場にいた本人以外の全員が危険だと感じた事実!!

でも逆に

毎日の行動を細かく見ている訳でもないのに
生活の一部を見ただけで
「出来る出来ない」の判断をすることが良い事なのか??

それによって
本人の本当に目指していることが阻害されていないのか??

日々悩みます。。。そして勉強なのです。。。

|

« 朝は一家揃って♪ | トップページ | 大事にしたいのは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大いなる悩み:

« 朝は一家揃って♪ | トップページ | 大事にしたいのは »